【バドミントン】高橋沙也加可愛い画像!彼氏についてや使っているラケットなどWiki風紹介!

皆さん、スポーツ観戦は好きですか?

私は普段は嫌いではないのですが

あまりスポーツ観戦はしません。

ですが、オリンピックなどの

大きな大会はついつい見てしまいます!

オリンピックですと初めて観戦する種目も

あるので、

「この選手うまいし、可愛いー!」

なんて思うことがあります!

2020年東京オリンピックもあるので

可愛いバドミントン選手の

高橋沙也加選手にスポットをあてて

皆さんにご紹介していきます!

スポンサードリンク

高橋沙也加プロフィール

【名前】 高橋沙也加
【生年月日】 1992年7月29日
【血液型】 A型
【身長】 168cm
【出身地】 奈良県 橿原(かしはら)市
【種目】 女子バドミントン シングル
【利き腕】
【所属】 日本ユニシス実業団バドミントン部
【経歴】 橿原ジュニア→富山市立和合中学校

→高岡西高等学校
→パナソニック→日本ユニシス

高橋沙也加は小学生の時に

姉が習っていた地元の

バドミントンスクール橿原ジュニアで

バドミントンを始めるました!

その後中学に進学する際に

自宅から400kmも離れている

富山市立和合中学校に進学し

和合中学校はバドミントンの強豪校で

バドミントン指導者として

有名な松田高幸がおり

13歳という若さで親元を

離れて暮らす道を選んだのだ。

私の13歳の頃なんてただ毎日友達と

公園で遊んでるのが

楽しかったことだけ覚えています(笑)

ましてや13歳の時に親元を離れてまで

何かをしたいなんて絶対に

考えつかなかったですね。

まだ幼い時から強い決意と覚悟を

持っていたからこそ毎日厳しい練習に

耐えて行けたのだと思います!

その練習の成果が

中学生時代全国中学校バドミントン大会で

シングルス優勝を果たしている。

高校は地元の奈良県には帰らず

そのまま富山県にのこり

富山県立高岡西高校に入学をする。

富山県立高岡西高校は女子バドミントンの

強豪校でさらに自分を

高めようとしていたわけですね!

青春の中学、高校と6年間をなにかひとつに

捧げることができるなんてそうそう他の人が

真似できることではないので

本当にすごいです!

そのかいがあり、高校3年生の時に

全日本ジュニアバドミントン選手権大会

ダブルス優勝

全国高校総体 ダブルス優勝

と華々しい成績を残し、

高校を卒業後パナソニックに入社をし、

パナソニックバドミントン部に所属。

全日本社会人選手権大会でシングルス3位という結果を残した。

入社2年目(2013年)にパナソニックが

経営再建でバドミントン部の解散を発表。

事実上解雇となった高橋沙也加は

姉が所属していた

日本ユニシス実業団バドミントン部に移籍した。

高橋沙也加 実績

《国内試合》

2006年 全国中学生バドミントン大会

シングルス優勝

2009年 全国高校総体 ダブルス優勝
2010年  全国高校総体 シングルス優勝
2011年 全日本社会人大会 シングルス優勝
2012年  大阪インターナショナルチャレンジ

シングルス優勝

《国際試合》

2012年度 ヴインターナショナルチャレンジ

シングルス優勝

ランドインターナショナルチャレンジ

シングルス優勝

2013年 オーストラリアオープン

シングルス 優勝

2014年 ドイツオープン シングルス 優勝
2015年 ポルトガル国際 シングルス 優勝

大阪インターナショナルチャレンジ

シングルス 優勝

2016年 マレーシアインターナショナルチャレンジ

シングルス 優勝

高橋沙也加選手はあまりに

もたくさんの入賞経験があり

書ききれなかったので優勝した

大会のみのご紹介でしたが

2009年からの4年間で合計12回も

優勝しています!

しかもこの4年間で準優勝は2回、

ベスト8圏内には5回も入賞しています!

こんなにも試合経験が豊富で

優勝回数もある実力のある

高橋沙也加選手は間違いなく

トッププレイヤーだと思います!

親元を離れた中学生の頃から

実力を付けてきている高橋沙也加選手なので

今後更に優勝回数を伸ばしていくと思います!

中学高校時代の高橋沙也加選手の

大会の記録を見てみると、

今はシングルスで活躍しているんでずっと

シングルスの選手というイメージなのですが

高校時代はダブルスも組んでいて3年生の時は

全国高校総体ダブルス優勝もしているので

シングルス、ダブルス共に戦える選手ということが

わかりますが日本国内に高橋沙也加選手と

ダブルスを組める実力のある選手がいないのか

単にシングルスの方が高橋沙也加選手に

あっているのか分かっりませんが

今はどの国際戦にもシングルスで出場し、

結果を残しています!

◆高橋沙也加 世界ランキング

高橋沙也加選手は世界ランクは

最高で11位にまで上りつめたことがあります!

この世界ランキングを見るだけでも

世界で通用する選手だということがわかります!

2017年2月時点の日本女子シングルス

国内ランキングは10位でした!

◆高橋沙也加 怪我

2017年の2月時点で

バドミントン女子シングルスの

世界ランキングの50位以内に

高橋沙也加選手の名前はありませんでした。

その理由は2015年10月に

右膝前十字靱帯(じんたい)を部分断裂し、

2016年の9月に11ヶ月ぶりに

国際大会へ復帰を果たしたが怪我が

まだ完全に治っていないのかずっと

バドミントンをしていた高橋沙也加選手にとって

11ヶ月のけがのブランクは大きなものになっているようだ。

◆高橋沙也加 ツイッター インスタ

Twittrは2012年5月に登録しており

最初は頻繁に更新をしていたのですが

2013年10月14日から

2017年2月8日(執筆当時)までの

約3年半も更新していないので、

今はTwittrは使っていないのかもしれませんね!

高橋沙也加選手はインスタアカウントも見つけました!

ツイッターは私生活の写真など

画像が添付されている投稿が多いので

ファンが喜ぶのに投稿がプツリとしなくなっているのが残念です。

どちらも最近はあまり更新されていないので

忙しいのかファンは少しガッカリすると

思うのでもっと更新してほしいですね!

◆高橋沙也加 性格

最近は更新されていないTwittrですが

高橋沙也加選手のプライベートの

素顔がよく見れる画像が多く投稿されていて

明るく笑顔の写真が多いので

天津爛漫で明るい性格です!

Twittrの投稿で受ける印象は

アスリートというよりどこにでもいる

女の子という感じを受けました!

こんな投稿もありました!

高橋選手のおっちょこちょいな部分もあるんですね(笑)

◆高橋沙也加 彼氏

さらにTwittrを見ていると

こんな書き込みがありました!

この投稿は少し古いのですが、

今彼氏がいるとかは分かりませんでしたが

以前は彼氏がいたことがわかります!

なぜ別れてしまったのかは分かりませんでしたが

ずっとバドミントン一筋だったので

あまり恋愛をしている暇がないのだと思います!

◆高橋沙也加 ラケット

高橋沙也加選手はどんなラケットを

使っているか気になってい人も多いと

思うので調べてみました!

NANORAY700FXです!

価格はネットで2万円以下で買えます!

このラケットの特徴は良い具合にしなるので、

ハイクリアが楽に飛ぶ。

クリアを連発しても体力消耗しにくい。

ラケット面が広い+打撃の吸収性が良いので、

安定性が高い。ディフェンスが冴えている。

◆高橋沙也加 【姉】高橋礼華

高橋沙也加選手の姉は同じ

日本ユニシス実業団バトミントン部の

高橋礼華選手です!

高橋麗華選手の2歳年上の姉で、

高橋礼華選手が先に地元の

バトミントンスクールに通っていて

後を追いかけるように高橋沙也加選手も同じ

バトミントンスクールに通い始めたので

高橋沙也加選手がバトミントンを

始めるきっかけになった人です!

2016年のリオデジャネイロオリンピックに

松友美佐紀選手と共に女子ダブルスの代表に選出され、

「タカマツペア」の愛称でしたしまれ、

日本のバドミントン史上初となる

オリンピックで金メダルを獲得した!

◆高橋沙也加 画像

◆高橋沙也加 まとめ

高橋沙也加選手のなにがすごいかと

言うとまだ幼い13歳(小学生)の頃から

自分の将来性を考えそれを親元を離れてまで

やる実行力だと思います!なにか一つでも選択が

違っていたら中学、高校での優勝経験をすることはなかったと思います!

若い時の基礎がしっかりしているからこそ

あんなにものたくさんの優勝回数にも繋がっているんだと思います!

怪我の影響かはわかりませんが今は本調子でなくても

2020年の東京オリンピック標準を合わしてくると思うので

2020年東京オリンピック

バドミントン女子シングルスで

高橋沙也加選手がメダルを取ることを願い応援します!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク