【スケートボード】中村貴咲プロフィールxgameでアジア初!?あのスポンサーが!高校はどこ?両親や彼氏は?画像あり!Wiki風まとめ! 

先日テレビを見ていたところ、2020年東京オリンピックで

追加種目となった「スケートボード」の特集をやっていました。

ただ、ぼ~、、っと見ていたのですが一人の選手の動きや

プレイに釘付けになりその選手の事が気になって調べてみました!

その方は「中村貴咲」という選手です!!

彼女について自分なりにまとめてみたので最後まで

見ていただけたら幸いです!

◆プロフィール

引用:https://fineplay.me

【名前】 中村貴咲(ナカムラ キサ)
 【生年月日】 2000年5月22日
【血液型】 A型
【出身】 兵庫県
【家族】
中村 ???
中村 ???
中村 貴愉(なかむら きゆ)
【身長/体重】  153cm 53kg
 【学校】  神戸生田中学→大阪学芸高校
 【得意技】  miller flip

◆実績

◆8歳の時にVERTMEETINGという大会に初参戦!!

大人たちも参加しているこの大会のバーチカル種目で見事初優勝!!

引用:http://surfsk8nosusume.blog.fc2.com

このバーチカルと言うのは、垂直、と言う意味です。ハーフパイプのボトムからデッキまでが3~4メートルと巨大なもので、デッキへ上がる為には階段を利用したり、はしごを利用して上ります。

この巨大なハーフパイプの頂上付近の走行面が垂直な壁になっていて、その垂直の部分であるバーチカルが、バートの名前の由来となっています。

引用:http://sk8jp.com

◆その後レディースの全国大会で連覇し、徐々に頭角を現します。

◆世界大会出場、初参戦でありながら初戦で見事準優勝!!

女子で日本人初である快挙を達成しました!!

◆その後も「VANS USオープン」 「Girls Combi Pool Classic」

などのスケボーの本場であるアメリカの大会で入賞歴!!

◆そして世界最高峰であるエクストリームスポーツの世界大会

X Games」オースティン大会でアジア人女子初の金メダルを受賞!!

引用:https://fineplay.me

段々とスターダムの道を駆け上がっていく様子を

見ると気持ちがいいものですね、(笑)

なんといっても「X Games」の大会で

アジア初の金メダルとは驚きです!!

◆中村貴咲ってどんな人?

貴咲さんがスケートボードを始める切っ掛けとなったのは

サーフィンをやっていた父親の影響で、6歳の頃から

スケートボードを始めました。

その後、15歳でプロスケーターに転向し

数々の大会で活躍しています。

現在は「大阪学芸高校」に通っていて

学校の友達と和気藹々と話している様子や

天真爛漫な性格の貴咲さんの様子を見ると

ごく普通の高校生という感じ。

ですが!!

学校が終わると一日約5時間、ほぼ毎日練習を

行っていて、教わるコーチや指導者がいないにも

関らず自分の経験と想像力を頼りに何度も練習を

繰り返しているそうです。

また、自身のインスタグラムやツイッターでは

好きな食べ物はチョコレートとアイス

好きなものにファッションとLDH(EXILEや

三代目JSBなど所属している事務所)を挙げています。

インスタグラムに投稿されているものを見ていると

三代目JSB所属メンバーの山下健二郎さんに関する

投稿がいくつかあったので特別に好きなメンバー

なのかは分かりませんが気に入ってるようでした。

他にも大会や練習風景、家族や友人との写真を

沢山載せられていてとても活発で充実した写真が

多かったのが印象的です!!

特に弟の貴愉くんとの写真が度々載せられていて

とても可愛かったです(笑)

◆彼氏は?

インスタグラムやツイッターなどを見て

調査した結果、、、

現在彼氏とみられる人物は見当たりませんでした(笑)

2020年オリンピック追加種目としてスケートボードや

その他の競技が決定し、本人も競技に集中

しているのかもしれませね!!

ただ何人かのイケメン男性との2ショット写真が

あったのでもしかしたらその中に、、、

なんて事もあるかもしれませんね!(笑)

友達なのか友達以上なのかまでは

情報を得られませんでした!!

すでに世界を回る一流選手ですので出会いは

山のようにあると思います!!

なので今後の情報に期待しましょう!!

◆X Gamesって何?

この大会で記録を残し一躍世界的に有名となった

中村貴咲さん、ではこのX Gamesって一体どんな大会なのかを

調べてみました!!

引用:http://xgames.espn.com/

エックスゲームズ(X Games)は、いろいろな種類のエクストリームスポーツを集め、夏と冬の年2回開催されるスポーツ競技大会である。アメリカのケーブルテレビネットワークであるESPNによって開催され、アメリカを中心に全世界でテレビ放送される。競技は分類やスタイルによって多種に分けられており、その中で選手たちは金、銀、銅メダルを目指して戦う。アメリカ以外で行われるものとして、Asian X GamesEuropian X GamesLatin X Games もある。

夏季大会Summer X Gamesは8月に 、冬季大会Winter X Gamesは1月または2月に開催される。特に冬の大会では、X Gamesに出場するため同時期に行われる国際スキー連盟主催のスノーボード・ワールドカップやフリースタイルスキー・ワールドカップへは出場しない強豪選手もおり、競技によってはX Gamesが最高位の格付けと見なされている。開催地は2、3年ごとに変更され、競技種目も年々変化する。男子種目が多いが女子種目もある。

引用:https://ja.wikipedia.org

ワールドカップを蹴ってまでX Gamesに出場する

強豪選手がいることで大会のレベルが上がり

この大会が競技によっては世界水準になるのが面白ですね!!

開催競技については今回、夏季大会である

Summer X Gamesにピックアップして調べました!!

開催競技
競技名 種目
【BMX】
  • フリースタイル・ヴァート
  • フリースタイル・パーク
  • フリースタイル・ビッグエア
  • フリースタイル・ストリート
【モトX】
  • フリースタイル
  • ステップアップ
  • アダプティブ
  • ベストトリック
  • ベストウィップ
  • レーシング
  • スーパーモト(男子、女子)
【ラリー】
  • レーシング
  • スーパーラリー
【スケートボーディング】
  • ビッグエア
  • ストリート(男子、女子)
  • ヴァート(男子、女子)
  • ヴァート・ベストトリック
  • パーク
  • パーク・レジェンド

一つの競技の中にも色々な種目があって驚きですね!!(笑)

因みに中村貴咲さんはスケートボーディングの「パーク」種目で

優勝しています!!

「パーク」とは

引用:https://ja.wikipedia.org

スケートボーダー向けにハーフパイプやボウルを備えた施設が作られた事が始まり。やがてローラースケートやBMXにも使われる様になったが、施設によってはスケートボード専用であったり、BMXの部品に条件を付けている場合もある。

厳しい規定を持った施設以外ではキャスターボード、マウンテンボード、スネークボードなどのスケートボード亜種やフリーラインスケート、キックスケーター、マウンテンバイクなどでも利用されている。更に一輪車や車椅子を受け入れている施設もある。

利用者の増加に伴って自治体による公営スケートパークも作られる様になっており、利用料が掛からないものも多い。

徹底の度合いはまちまちだが、ほとんどの施設ではヘルメットやニーパッド、エルボーパッドの着用が義務付けられている。

引用:https://ja.wikipedia.org

実際大会では技の難易度や高さ、演技構成などを競います。

貴咲さんはこんなハイレベルな大会で

アジア初の金メダルを獲得したというのは

本当にすごい事ですね!!

余談ですがコロラド・アスペンで行われていたxgamesでは

あのソチオリンピックの銀メダリスト「平野歩夢さん」も

出場していたらしいですよ~!!

その時は史上最年少メダリストとなり

銀メダルを獲得したようです!

いや~、xgames恐るべしですね(笑)

今後もスター選手が続々と現れると思うと

とても楽しみです!

今後もこの大会は見逃せませんね!!

◆スポンサー一覧

・TRIPLE EIGHT 

数多くのプロも認める信頼性あるプロテクターメーカー。

貴咲さんはここのヘルメットの水色を使っています!

引用:http://rbs7.com

・CW-X ワコール

多くの有名アスリートを支えるスポーツウェアブランド。

引用:http://www.trailrunner.jp

・ETNIES

スケートシューズやTシャツなどアパレル展開していて

コアなファンが多い。

引用:http://www.upsports.jp

・GO PRO

迫力ある景色を臨場感たっぷりに残すことを目的に

作られた海外発祥のアクションカメラ。

引用:https://ithash.jp

・GLOBAL WiFi

海外でインターネットが格安で使える海外WiFiレンタルサービス。

引用:http://card.yubisashi.com

・ローソン

みんな大好き。

引用:https://play.google.com

まだ若いのにこれほどスポンサーが付いているのは

すごいですね!笑

中村貴咲さんにそれほどの実力や宣伝効果があるから

企業さんも目をつけてるですね~きっと!!

◆まとめ

今回、中村貴咲さんを調べてみた感想は

彼女の天真爛漫な立ち振る舞いや努力を怠らない姿勢を見て

絶対に東京五輪で大活躍するだろうな~と思いました!!

これからもっと実力をつけ2020年オリンピックに向けて

頑張ってほしいですね!!楽しみです^^

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク